AV制作会社「ピエロ」社長逮捕、無修正動画サイトへの影響は?

もうご存知の方も多いかと思いますが、昨日カリビアンコムに無修正動画を提供していたというAV制作会社「ピエロ」の女社長、台湾出身・陳美里容疑者ら男女6名が逮捕されたというニュースがありました。

スポンサーリンク

どういう理由での逮捕だったのか?

リンク 大手海外サイト「カリビアンコム」で配信 AV制作会社を摘発 警視庁(産経ニュース)

私が疑問に思ったのは、産経新聞などの報道だと複数あると思われる無修正動画制作業者の中から、なぜこの会社だけが今回摘発になったのか、というのがよく分からないということでした。無修正動画を完全に取り締まるというのであれば、もっといろんな会社がおそらく摘発されるされるでしょうし。見せしめの逮捕というにしては「なんで今頃?」って感じもしますしね。

リンク カリビアンコムに無修正の動画配信の疑いで「ピエロ」社長の陳美里容疑者ら6人を逮捕:台湾経由でアメリカの会社に販売(MoreNews)

そこで色々と検索してみたところ、MoreNewsというサイトの記事に、

また、今回の事件は被害者女性が「撮影された動画を無修正で動画配信サイト(カリビアンコム)に公開された」と警視庁に相談したことをキッカケに捜査が進められていたということです。

という一文があり、これでなんとなく合点がいくって感じがしました。要するに事件の土台は「表動画として契約して撮影された動画が無断で無修正動画として配信された」ことで警察が動いたってところでしょうかねえ。

とりあえずカリビアンコムに動画を提供していた会社が摘発されたということで、カリビアンコム自体は今のところ通常運転してますね。また他の無修正動画サイトも特にこれといって変化はないようです。