オーストラリアからやってきた爆乳女優、アンジェラ・ホワイトをレビュー

20160910_aw01

セール情報でもお伝えしましたが2016年9月10日現在、DMMで海外のJカップ爆乳女優アンジェラ・ホワイトの作品「SOAP〜最高級ソープ〜爆乳泡姫 アンジェラ・ホワイト」がセールとなっています。この作品はよくある「海外作品にモザイクをかけて日本向けにしたもの」ではなく、アンジェラ・ホワイトが来日して撮影された日本のAVです。Jカップの爆乳が目立つだけでなく、全体的にムッチリした肉付きであることもあって、この機会に動画を購入してみました。

感想

20160910_aw02

一言で言うとかなり良かったです(^_^)海外の女優さんというと、どことなくセックスはあっさりと終わるような勝手なイメージがあったのですが、アンジェラ・ホワイトは違いますね。ソープシチュエーションというせいもありますが全体的にねっとりと、濃いめのセックスが楽しめました。この理由はアンジェラ・ホワイトのセックスに対する姿勢にあると思われます。いきなり濃厚なベロチューから始まり、男優を見つめながらの金玉バキュームはインパクト大!特にベロチューシーンは随所にあり、アンジェラ・ホワイトの方から積極的に男優とスキンシップを取りに行くが如くいたるところでベロチューしまくってますw自らねっとりと絡みついていくこの積極性がかなり良かったですね。

20160910_aw03

それとやはり海外でも人気の女優だけあり、自分の武器であるJカップ爆乳の見せ方が上手い。ローションでヌルテカになったおっぱいをグイグイと見せつけてくる演出力は良いですな。乳肉の質感も良いらしく、パイズリでは男優の肉竿をしっかりホールドし、膝上パイズリ、スクリューパイズリを駆使しながら笑顔でパイズってますwモザイクのせいでザーメンの飛びが分かりづらいのですが、どうやら1回パイズリ挟射をしているっぽいようにも見えるシーンがあります(直後にお掃除フェラもしてますし)。断言はできないんですけど、それっぽいところがあるんですよね。まあこの挟み込みとパイズリテクならパイズリ挟射であるのも不思議ではない気がしました。

20160910_aw04

チンポを挿入されるとこれまたアンジェラ・ホワイトの方から積極的にベロチュー。男優もこの積極性に触発されてか、全体的に本番シーンは皆ピストンが激しいです。やっぱり女優さんがここまでセックスに積極だと、男優も刺激されていい仕事しますね。ベロチューしながらのパコパコで醸し出されるネッチョリとしたエロさがまたたまらないですね〜。

20160910_aw05

男優の激しいピストンで当然アンジェラ・ホワイトのおっぱいは揺れまくり(^_^)バックなんて揺れに揺れちゃって画像がブレちゃってますね、すみません。でもこの激しいファックの迫力は是非動画で見てもらいたいです。それと正常位の時の表情も色っぽくていいですね。もっとピストンをねだっているような表情を時折見せるところがたまらんですなw喘ぎ声はやや控えめですが、むしろそれは自然体とも思えますし、何よりセックスへの没入感を感じさせる表情がしっかり見て取れるところはポイントが高い。

20160910_aw06

そしてこれが個人的に一番すごいところだなと思ったのですが、この作品は生本番っぽいです。本番のフィニッシュは男優がおっぱいに発射する形で終わっているのですが、チンポをマンコから引き抜いたあと、ゴムを外す仕草もなしにそのままザーメンを発射しています(パチン!というゴムを急いで外す音もないです)。妙なカットの痕跡もないですし、生本番じゃないかと思いますね。海外で配信されているアンジェラ・ホワイトのAVは実際生本番をしているので、この作品でも生本番なのは可能性が高いと思います。しかもザーメンを発射したあとは、アンジェラ・ホワイトが男優を見つめながらチンポをじっくりと労うお掃除フェラをしてくれるのが素晴らしい。最後の最後までぬかりがないプロらしさが見てうかがえますね。

総評

20160910_aw07

私としてはとても満足いく作品でした。日本式のAVにアンジェラ・ホワイトがここまでピッタリとハマるとは思っていませんでした(^_^;)おっぱいの見せ方、積極的なベロチュー、男優陣の激しいピストン、どれもプロらしい高水準な仕上がりじゃないでしょうか。和洋の融合がうまくいった好例として、語り継がれていく作品かもしれません。

アンジェラ・ホワイトのルックスが苦手でなければかなりお勧めできますね。このセール期間を利用して購入することを強くお勧めします!

SOAP〜最高級ソープ〜爆乳泡姫 アンジェラ・ホワイト

リンク 「SOAP〜最高級ソープ〜爆乳泡姫 アンジェラ・ホワイト」動画購入はコチラ(セール期間は2016年9月14日 朝10時まで)

スポンサーリンク

よろしければ記事のシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ最新記事のチェックはこちらからどうぞ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、URLを含むコメントは無視されますのでご注意ください。