AV女優になりたくて入ってきたあかり美来、しかし現実は厳しい?

20160418_akari

なんとなく来月エスワンからデビューする「あかり美来」のプロフィールページを見ていたのですが、上原亜衣に憧れてAV女優として業界入りしたようですね。

趣味はハメ撮り

リンク http://www.s1s1s1.com/actress/-/detail/=/id=1034133/

しかし驚いたのは趣味の欄に「ハメ撮り」とだけあることですなwなかなか特殊な趣味をお持ちのようですね(^_^;)今はリベンジポルノの問題で気軽にスマホで写真や動画を撮らせるなというのが意識としては広まっていると思うのですが、そういう中で堂々と「趣味はハメ撮り」と断言するあたり、面白い性格の女優さんなのかもしれません。

他、質問を読むと、「大好きな女優に憧れて事務所に面接に行った」とあります。憧れの女優に上原亜衣をあげているので、多分上原亜衣を目指して、っていうことなのだと思いますが、肝心のデビュー作はやや苦戦気味らしく、デビュー作の特典付き限定版はこの記事を書いている現段階でも予約可能の状態です。大抵デビュー作の限定版って発表後すぐに予約締め切られるものなんですけどね。

新人NO.1STYLE あかり美来AVデビュー

以前DMMニュースに掲載された嵐山みちる氏、宇佐美忠則氏の対談でも書かれていたとは思いますが、基本的にAVはデビュー作が一番売れてあとは下がっていくというのがパターンらしいですね。つまり一番売れるであろうデビュー作、しかも特典付きの限定版がまだ予約が埋まりきっていないってのは、結構厳しい現実と言えると思います。

まあこれに関してはエスワン側にも問題があるのかなと思ってみたり…。というのも、4月7日に予約受付が始まったのに、未だサンプル動画がDMMにはアップされていない状況で、これでは予約が入りづらいのも仕方がないのかな〜なんて私は思っちゃいます。やはりどういう声なのか、仕草なのか…ビジュアルだけじゃなくそういう要素も抜ける・抜けないに少なからず関わってきますからね。ビジュアルしか確認できないというのは大きな痛手かなと思います。せっかく希望と野心を抱いて業界入りしたのに、デビュー作で躓いている状況ってのはちょっとかわいそうかなと。

エスワンはかつて新山らんも持て余してた感じですし、せっかく巨乳女優がデビューしても100%活かしきれる感じがしないメーカーなのが欠点です。エスワンは巨乳女優を扱うなら宣伝や作品作りを全体的に見直してほしいなあと、私は切に願います。

リンク 新人NO.1STYLE あかり美来AVデビュー(限定版)

スポンサーリンク

よろしければ記事のシェアをお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ最新記事のチェックはこちらからどうぞ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム対策のため、URLを含むコメントは無視されますのでご注意ください。